TEL

転院は病院の同意書が必要?

保険会社から「整骨院への通院には“医師の同意書”が必要です」と言われる理由

交通事故治療でよく起こるのが「保険会社が整骨院への通院を認めてくれない」というトラブルです。法律上、交通事故治療は整骨院でも行うことが可能ですので、本来は保険会社が断る理由になりません。

保険会社はできるだけ補償を支払いたくないので、次に「医師から同意書をもらってください」という文言を言い放ちます。

医師は整骨院が嫌い?

患者様はきっと「お医者さんから同意書をもらえばいいんでしょ?」と思われるはずですが、実は保険会社は「多くの医師が抱く感情」を利用しようとしています。

柔道整復師(整骨院の施術家)は、医師よりも身分が低いと、医師から思われがちであるというのが現状です。ですので、多くの医師が整骨院への通院に素直に同意しません。つまり、同意書を書いてくれない医師がたくさんいるのです。

諦める必要はありません

あなたの大切なお身体の今後に関することですので、ここで諦めてしまう必要はありません。たとえ、現在通院中の病院で、整骨院に通院する同意書がもらえない場合でも、取る手立てが全くないわけではないからです。

①病院を転院すること
まずは、現在通院している病院から他の病院に転院しましょう。保険会社は、整骨院への通院を拒むことはあっても、他の病院へ転院することを拒むことはほとんどありません。

山鹿市・菊池市・植木町の山鹿市交通事故労災治療センター(整骨院蒼天)へ事前にご相談いただけますと、紹介状を書いてくれる病院をご紹介することが可能です。ご自身で病院を探される前に、ぜひ当院へお電話ください。

②弁護士を介入させる
病院も保険会社も、整骨院への通院を拒んでいる場合、あいだに弁護士事務所を介入させることで、整骨院への通院が決まった、というケースが実際にあります。

弁護士費用でマイナスになる恐れはございません。患者様は実費負担なく、保険の補償内で弁護士に依頼し、保険手続きをスムーズに進めていくことが可能です。

交通事故治療に特化している蒼天整骨院へご連絡ください

交通事故治療に関するお悩みは、一人で抱え込んだり、そのままご自身の判断で動いてしまうと、思わぬ方向へと進んでしまうか、患者様の望む補償が得られない可能性があります。

保険手続きは、そのしくみや手順に精通している整骨院に相談して、治療と手続きをスムーズに進めていきましょう。

山鹿市・菊池市・植木町の山鹿市交通事故労災治療センター(整骨院蒼天)では、皆様からの交通事故治療に関するご相談を“無料”で承っております。どのようなことも、ぜひ気軽にご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒861-0424 熊本県山鹿市菊鹿町松尾510-1 延命館
駐車場5台以上あり
電話番号0968-48-2266
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日水曜日(定休)・祝日(不定休)

当院への道順のご案内