TEL LINE@

むち打ち | 山鹿市の交通事故治療専門院 整骨院蒼天

お問い合わせはこちら

むち打ち

むち打ちでお困りなら山鹿市・菊池市・植木町の整骨院蒼天まで

こんなお悩みはありませんか?

山鹿市・菊池市・植木町で不慮の事故に遭ってしまい、次のようなことでお悩みなら、お気軽に整骨院蒼天までご相談ください。交通事故の相談・施術を受け付けています。

・薬や注射に頼る治療はもうしたくない
・根本的にむち打ちを改善してほしい
・自賠責保険や任意保険のシステムについて詳しく教えてほしい
・交通事故についての相談がある
・短期間でむち打ち症を改善してほしい
・交通事故治療に実績のある整骨院に転院したい
・どこに行ってもむち打ちが良くならない

もしも上記に1つでもあてはまるものがあれば、整骨院蒼天で対応しますので、痛みや不快感を我慢せず、お早めに当院までご相談ください。

むち打ちになる原因とは

交通事故などで、不自然に過剰な力が首にかかってしまうと、首が捻挫したようになります。

これが、むち打ちになる原因です。
衝撃を受けた直後は、ムチがしなるように首が動くため、むち打ちという名称がつきました。
正式な名称には、外傷性頚部症候群や頸椎捻挫があります。

人間の頭部は意外と重いのですが、その重い頭を支えているのが首です。
とても重い頭を支えている上に、事故の衝撃で前後に激しく揺さぶられ、首はかなりのダメージを受けてしまいます。

むち打ちの症状とは

以下のような症状があれば、むち打ちが疑われます。

・長時間に渡って首に痛みがある
・集中力がなくなって、仕事に支障が出ている
・交通事故後、頭痛や疲労感、めまい、不眠症が目立つようになってきた
・医師に首の骨には異常がないと言われたが、首の調子が悪い

むち打ちになった時の特徴は、交通事故直後は自覚症状が出にくいということが挙げられます。

しかしその時は十分に大きな衝撃を受けていて、自覚症状がないからといって、そのままむち打ちの症状が消えてなくなるわけではありません。

後からじわじわと、痛みや不快感が出てきます。

むち打ちは主に首が痛みますが、実は首周辺の筋肉だけではなく、神経まで損傷している可能性があります。このため、首の痛みだけでなく、手足がしびれることもあるでしょう。

むち打ちの治療

むち打ちは損傷部位によって4種類に分類されます。筋肉や靭帯に損傷が起こる「頸椎捻挫型」自律神経が損傷する「バレー・ルー症候群型」神経根や脊椎に損傷が起こる「神経根症状型」「脊椎症状型」の4つです。いずれの場合も患部の回復状態に合わせて治療を行う必要がございます。

交通事故の被害に遭ったら、痛みの有無にかかわらず、整形外科で受診するのが一般的です。念のためレントゲン撮影をするのが普通ですが、MRIもとっておくと安心です。

山鹿市・菊池市・植木町の整骨院蒼天でも交通事故治療に対応していますが、順番としては、公的医療機関である整形外科にかかってから、必要があれば整骨院蒼天で交通事故の施術を受けるという流れになります。

もちろん当院でも、自賠責保険がききます。

山鹿市・菊池市・植木町の山鹿市交通事故労災治療センター(整骨院蒼天)では交通事故専門ダイヤルを設け、事故治療は夜21時までご予約を承っております。むち打ちや打撲、骨折、挫傷など、どのようなお怪我・不調に関しても気軽にご相談ください。